本日ご注文いただいていたお靴のお渡しでご来店くださった豊橋市のYさん。

Yさんにはこれまでに当店で何足もお求め頂いていますが、その大半が当店の定番ブランド「フィンコンフォート」でした。(今回も)


「フィンコンフォートって、なんかいいんですよね〜(にっこり)。結局フィンコンフォートを履いちゃいますから。そういえば、前回のブーツも娘に取られちゃいました(苦笑)。」

とYさん。



・・・お気付きの方はなかなか鋭いです。

そう、「なんか」は当ブログの裏テーマでもあります(笑)。



不立文字 〜『花のように、生きる。』を読んで。



足を優しく包んでくれる感覚とか、サポートされている安心感とか、フィンコンフォートのよさにはもちろん理由がありますが、Yさんのように「なんかいい」って気に入ってくださることも、「なんか研究家」の僕としては嬉しいですね。


なぜなら、表面的ではなく、もっと奥深いところでその良さを理解してもらえたのかなって思えるから。


ということで、これからも(フィンコンフォートに限らず)SKiPの商品やサービスを「なんかいい!」って思っていただけるよう、地道にこの仕事に取り組んでいきたいと思います。


Yさん、またお会いできる日を楽しみにしてますね!





DSC_0284fin.jpg