SKIP

現代人は目をフォーカスしすぎ?!

凸凹とした自然の山道などを歩いていると、足裏感覚や平衡感覚と同じぐらい、いやそれ以上に目から入ってくる情報がとても大事なことを感じますね。これは山道とかに限らず、日常生活でも言えることだと思いますが。それほど大切な「目」ですが、現代人はスマホ保有率が9割を超えたとも言われているように、かなりの確率 ...つづきを読む

佐鳴湖の湖畔を歩く。

先日、佐鳴湖の湖畔(西岸)を歩いてきました。秋の気配が(少しだけ)感じられて、とても気持ちの良い朝でした。佐鳴湖の湖畔を歩いたことがある方は納得していただけると思いますが、僕は佐鳴湖は浜松市民にとっての貴重な資産だと思っています。こういう自然や環境はこれからも大切に残していかなければいけないと思い ...つづきを読む

心身のバランスをほどほどに保つ「中庸」の話。

今日は中庸について。「中庸」を別の言葉で言うと、「バランス」でしょうか。大辞林で調べたところ、中庸とは、「考え方・行動などが一つの立場に偏らず中正であること。過不足がなく、極端に走らないこと。また、そのさま」とのこと。*例えば、思考。ポジティブな思考が一般的には良しとされていますが、ポジティブすぎ ...つづきを読む
1/4