SKIP

麻痺や内反足による歩行時の不安 〜 靴の選び方 〜

足元の安定感は、歩くことへの安心感

当店では、麻痺や内反足などにより安定して立ったり歩いたりすることが困難な方のために、歩行を安定させるための靴やインソールをご提案しております。

例えば、脳梗塞の後遺症により半身に麻痺があると、麻痺側の足先がつまずきやすくなります。そのようなつまずき、転倒を防ぐために足元の安定性を保つことができる靴が必要になります。

また、内反足などの変形により足裏にウオノメができてしまったり、足首に痛みが生じてしまうケースがあります。そのような場合、足に合ったオーダーインソールを靴に装着することで、痛みを緩和させたり、歩行をより安定させたりすることができます。

ご提案例① ご予算54,000円(税抜)

Super schritt <high>

price 54,000 yen +tax
安定して立つことや歩行が困難な方のために開発されたハイカットシューズです。歩行の安定性を保つために多くの工夫が施されています。

ご提案例② ご予算 72,000円~(税抜)

Super schritt <high>

price 54,000 yen +tax
安定して立つことや歩行が困難な方のために開発されたハイカットシューズです。歩行の安定性を保つために多くの工夫が施されています。

オーダーインソール

オーダーインソール

price 18,000 ~ 30,000 yen +tax
内反足、ウオノメなど足の状態に合わせて、精密でより高品質のオーダーインソールをお作りします。

ご提案例③ ご予算 23,000円(税抜)

お手持ちの靴や装具

あなたが日頃よく履かれている靴や装具に合わせて、知覚連動インソールをお作りします。靴や装具の構造上、お作りできないこともございます。

固有受容器インソール

知覚連動(固有受容器)インソール

price 23,000 yen +tax
足の筋肉や腱などにある固有受容器(感覚センサー:メカノレセプター)を刺激することによって、歩行を安定・改善させることが目的のインソールです。

病院で作られた短下肢装具に合う靴もご提案

病院で作られたお手持ちの短下肢装具に合うようなお靴も数多く取り扱っております。(中心価格帯は35,000~45,000円)

麻痺や内反足などでお悩みの方には、まずは足と靴のカウンセリングを受けられることをオススメします。

ご予約・お問い合わせはこちらへ
053-452-6432<ご予約の方を優先しております>
営業時間
10:00~18:30
定休日
日曜・月曜

足のお悩み別「靴の選び方」