「臨機応変さ」を大切にしたい靴選び。 〜コラム〜




僕の仕事柄、足のためにはこういう靴を履くべきですよ!みたいな「〜すべき論」を展開しまいがちなので、そういう「〜すべき論」から一歩引いて、できるだけ柔軟で臨機応変な姿勢で靴をご提案するように心がけています。

今回は、靴選びにおける、そんな「臨機応変さ」を大切にしたいと思っている理由を、例え話を交えてご説明しますね。

【例え話その1 〜どんな状況で歩く?〜】


例えば、「スーパーのお買い物で、ゆっくりと店内を歩くとき」と、「それなりの速度で、自然の中を歩くとき」では、靴に求められる機能や構造が違ってきます。

どんなシーン(状況)で、どのぐらいの速さで、その靴を履いて歩く予定か、ということで靴選びの基準も必然的に違ってきます。




【例え話その2 〜どれだけの距離(時間)を歩く?】


例えば、法事などでパンプスを履かなければならない時。

「車で出向いて、境内をほんの少し歩くだけのとき」と、「新幹線で出向いて、都内のお寺まで地下鉄を乗り継いでいくとき」とでは、歩く距離が全く変わりますよね。

歩く距離がほとんどなければ、ストラップや紐などのないスリッポンタイプの靴でも(足に合っていれば)あまり問題になることは少ないはずです。

反対に、それなりに歩く時は・・・やはりしっかりとした構造のパンプスを履かないと足のトラブルは避けられないでしょう。

ということで、どれだけの距離、どれだけの時間、その靴を履いて歩くのか、ということでも靴選びのポイントは違ってきます。




【例え話その3 〜立っているだけ?それとも、よく歩く?】


僕が仕事中によく履く履物は、踵のストラップなどがない、フィンコンフォートというブランドのサンダルです。

店内では、ほとんど立っているか、しゃがんでいるかのどちらかで、歩き続けることがほとんどないので、こういうサンダルでも足に問題なく快適に履いていられるわけですね。
もし、このサンダルで長時間の旅行などで履いたとしたら・・・すごく疲れるはずです(笑)。

例えば、立ち仕事の方が仕事で履く靴を選ぶポイントとしても、立っている時間が多い(職場のスペースが狭いなど)、歩き回る、よくしゃがんだりする、よく履き脱ぎする、などをしっかりと考慮すると、どのような靴が最適なのかが見えてくると思います。



・・・ということで、今回お伝えしたかったことは、「靴は毎日こういう靴を絶対に履くべきだ」っていう凝り固まった考えになるのではなく、その靴を履く時の状況や環境、足の症状の具合い、歩く速度や距離などに適した靴を履いて、歩くことを楽しみたいものですね、ということです。

こうやって靴選びをちょっと柔軟な姿勢で捉えてみると、いろいろなデザインや構造の靴を少しずつ揃えていくことも、そして、お出かけすること自体も、もっともっと楽しいものになると思いませんか?

ということで、ぜひこれからの靴選びを楽しんでくださいね。






足と靴のコラム

前滑り
ヒールのある靴を履いている時に、足が前に滑ってしまうのを防ぐ3つの方法

3センチ以上のヒールがある靴(パンプスやブーツ)ですと(当店ではヒールが5センチ以上のものは扱っていませんが)、どうしても重心が前のめりになりますので、靴の中で・・・つづきを読む

転倒予防
転倒予防のために日頃からできる5つの習慣

今でも心に焼き付いている(確か)92歳のおじいちゃんがいます。そのおじいちゃんは、5年ほど前に放映されたNHKの「ためしてガッテン」に登場されました。最初、モグラたたきゲームに・・・つづきを読む

子どもの足
子どもの靴選びのポイントとは?

「子どもが痛いって言わないから、まだ新しく買い換えなくて大丈夫だわ。」「子どもの時期は足が早く大きくなるから、靴も大きめを選んでます。」「とにかく履かせやすい靴がいいですよ・・・つづきを読む

外反母趾のための靴選び
外反母趾の原因は靴にあり?!

外反母趾は足の親指がくの字に曲がってしまう症状で、特に初期の段階で痛みを伴い、症状が悪化すると、人差し指に乗ってしまったり、関・・・つづきを読む

CSソックス
靴選びと靴下(ソックス)はセットで考えよう

「実際にこの靴を履くときの靴下の厚みは、今日履かれている靴下(ソックス)と同じぐらいですか?」 これは、僕がお客さまに靴をご提・・・つづきを読む

靴の履き方
靴を履く時は「トントン、キュッ」

靴は毎日しっかりと履かれていますか?
そう、靴を「しっかりと」履いているかどうかが、とっても大事なことなんですね。な・・・つづきを読む

足の骨格
まずは自分の足を知ろう。

足と靴の悩みや不安を抱えるあなたにとって、自分の足を知ることが一番最初のステップになります。「足って、どんな構造をしているの?・・・つづきを読む




靴選びのコンテンツ

靴のラインナップ

足のことを医学的に考えて作られた、履き心地のいい最高品質の靴をご提案します。ドイツ、スイス、オーストリアなど、デザイン性と機能・・・つづきを読む

足のお悩み別「靴の選び方」

「自分の足に合った靴が見つからない」「外反母趾が痛くて履ける靴がないんです」「リウマチの痛みで歩くことが楽しくない」そんな悩み・・・つづきを読む

ライフシーン別「オススメ靴」

日常における様々なシーンにおいて、足元の悩みは実にさまざま。今回、仕事やウォーキング、旅行など、ライフシーン別でオススメしたい・・・つづきを読む